名古屋ガーデンパレスの1階ロビーには、
毎年雛人形が飾られており、これを見ると、春が来たなという気分になります。

桃の節句に食べるお菓子といえば、菱餅、雛あられなどがありますが、
愛知県には「おこしもの(おこし餅、押し餅)」というお菓子があります。
米粉を練って蒸した、味の付いていないお団子で、醤油や砂糖を付けて食べます。

小さい頃は、近所のお饅頭屋さんのものを毎年食べていましたが、
大人になってから、このお菓子が愛知県のご当地ものだと知りました。

写真のように丸かったり、木型に押し込んで成型したりと形は様々なので、
色んな和菓子屋さんを巡って、買ってみるのも楽しそうですね。

やっぱり今年も、花より団子な一年になりそうです笑


null

橋本 真知子 /名古屋ガーデンパレス 経理課