柴田 雅文/洋食調理課
今回は『私のおすすめスィーツ』ということなので、僕が一番お勧めのケーキ屋さんを紹介します。

その店は『五月のミュゲット』といいまして、この「ミュゲット」とはフランス語で「すずらん」という意味です。

このお店には、近くに住んでいたころ、よく休みのときにケーキを買いに行きました。
最近は、引っ越ししたのでなかなか行けませんが、当時良く買ったケーキが「一本松ロール」という、シュー生地のシートにアーモンド風味のカスタードクリームとバナナが入ったロールケーキです。
このアーモンドクリームとバナナが絶妙な味わいで、かつシュー生地の食感がもちもちしていてとても美味しかったです。

また、これ以外のケーキや、焼き菓子もおいしいので、皆様もぜひ機会があったら一度行ってみてはどうでしょうか?

以上、ケーキ好きと容姿がミスマッチの柴田が紹介しました。

※お店の場所は、現在移転してしまったので、インターネットで検索してみてください・・・。すいません。
柴田 雅文/洋食調理課