バレンタインの思い出④

バレンタインといえば…大切な人へチョコを渡す日。
素敵なイベントですよね。

若かりし大昔はどんなチョコを渡そうか?どんなチョコを作ろうか??と
ワクワクしたものです。
今では娘2人のチョコを選ぶ楽しそうな姿を見て懐かしくも羨ましくもあります。

しかし、ここ数年は自分の楽しみのイベントになっています。

某百貨店で有名パティシエの限定チョコが食べたい!!
数少ない整理券を求め朝一の電車に乗り出発。
到着すると整理券を求めるひとの数の多さにビックリ。
寒い中、数時間並び整理券をGET!
そこまでして食べたいか!?と自分でも思いますが…
チョコはもちろんですが、買えた達成感に大満足しています。

特設会場でチョコソフトやチョコパフェを食べたりもして
バレンタインを楽しんでいます。
さて、今年はどんなチョコを食べようかな…

皆さん、甘い甘い素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

バレンタインデー.jpg

山田 弘美/名古屋ガーデンパレス ラウンジ
18/02/15

バレンタインの思い出③

結婚して家族が増えてからは、
妻と娘が普段は買えないチョット高級なチョコレートを
バレンタインにプレゼントしてくれ、そのチョコをみんなで食べることです。

私よりも2人の方が食べるのを楽しみにしているようです。

名古屋ガーデンパレスでは、ウエディング相談会を開催中!
ぜひこの機会に会場見学にお越しください

nenmatu.jpg

上村 陽介/名古屋ガーデンパレス 営業課
18/02/10

バレンタインの思い出②

2月!
バレンタインですね。

チョコ!チョコ!
自分用チョコですが、今年も某百貨店のチョコの祭典へ
行きますっ!!

いや~、結構「戦い」ですよ。
凄い人です。
でも行きますよ。
すでにテレビで会場の様子等が放送されてます。
普段食べれないチョコも有るのです。
ワクワクしますね。

名古屋ガーデンパレスも、お越し頂いた宿泊のお客様に……
おっと、ここからはまだ秘密です。

バレンタインですが男性スタッフからお渡しする事も有ります。
逃げないでくださいね~~~。

hv.jpg

森 久美子/名古屋ガーデンパレス フロント課
18/02/05

バレンタインの思い出①

バレンタインの思い出と言われて最初に思い浮かぶのは、
学生時代のバレンタイン前の忙しさです。

バレンタインのための準備として、
大切なあの人に渡すチョコだけでは終わりません。(笑)

友チョコ、義理チョコ、家族に渡すもの、部活のメンバー、
顧問や担任の先生にあげるためなど…いろんなチョコを用意していました。
今となっては、なんでそんなに渡しているの?と、
当時の自分に聞きたくなってしまうほどの数だったんです。

渡す人数を確認したり、今年のお菓子は何にしようかなと考えたり、
ラッピングを選んだり、準備期間は忙しいのですが、
それでもお菓子を作らなかったのは、大学受験があった年ぐらいでした。

バレンタインデーの前日は、何度もオーブンでお菓子を焼きながら、
作業が深夜になっても終わらないということも…。

でも、友達とお菓子の交換が出来ることや、
大切な人々に感謝を伝えることが出来ると思うと、
眠たい目をこすりながらも、楽しい時間だったことを思い出します。

当日は、お菓子を配りながら、友達からもらって、
お昼ご飯の時間はお菓子パーティになっていました。

高校は国際科で、1クラス38人中32人が女子という恵まれた環境下での
バレンタインでしたので、普通科の女子よりも多く美味しいお菓子をもらっていました。
(6人しかいなかった男子がどのようなバレンタインを過ごしていたかは、ご想像にお任せします。)

海外でもバレンタインデーを「友達の日」としてお祝いする国もあるようですが、
やはり、夫婦や恋人と日頃の感謝を伝えあい、
お互いの愛を確かめ合う日として祝われる国の方が、大半のようでした。


様々なバレンタインの過ごし方がありそうですね。

皆様は今年のバレンタインデーをどのように過ごされますか?

valentine's day.jpg

岡庭 瑞穂/名古屋ガーデンパレス 共済業務課
18/02/01

新年の抱負⑤

今年の抱負
またこのお題ですか…

去年の自分のブログ見てみました。
「筋肉モリモリ」でしたね。あー空虚感。目標達成できてません。
日に日に落ちていく体力と反比例に食欲モリモリに、
最近は美味しいものを食べに行くのが私の中で流行り!

夏は川魚、中津川市の秘境にある「岩魚の里 狭」という、
吊り橋を渡って行くお店お薦め!

名古屋では美味しいラーメンを食べ歩き!
名駅にある「麺屋はやぶさ」クリーミーなオマール海老のスープ!

長くなってしまいました。と言うことで今年は
「美味しいものたくさん食べる(笑) 」

おそまつさまでした。

null

近藤 香代/名古屋ガーデンパレス 宴会課
18/01/25